Product & Story

漆と金蒔絵 播州の裁ちばさみ 溜塗り (45-191)

漆と金蒔絵 播州の裁ちばさみ/タナカマイスター×江原漆工所
<産地:兵庫、愛知>

刃物の街としておよそ250年の歴史がある播州地域の兵庫県小野市。昭和30年創業のタナカマイスターさんの鍛冶職人が1丁づつ丁寧に仕上げた裁ちばさみに高貴な光沢を放つ漆と金蒔絵を施しました。天然の漆ならではの微妙な色の変化が楽しめ、年月を重ねるごとに味わい深く美しい艶があらわれます。

裁ちばさみは、生地に吸い込まれるような安定した切れ味。鋼の刃は切れ味が落ちても、研ぎを繰り返すことでいつまでも変わらない切れ味を保つことができます

漆塗りは、愛知県名古屋市にある1970年創業の江原漆工所さん。主に寺院や家庭用の仏具の漆塗りや製作をされています。仏具などの漆塗りの経験や知恵を活かし、試行錯誤しながら何度も試作や色の調整を繰り返しました。溜塗りは、朱色の漆の上に透明の漆を塗り、透き通るような光沢と奥行きが生まれます。

漆独特のなめらかな質感が手にしっくりなじみ、使うほどに愛着が増していきます。はさみを包んでいる布は、裁ちばさみと同じ産地の上質な播州織の生地で、はさみのお手入れにも使用できます。はさみケースには本革を使用し、金銀のタッセルを付けました。

商品サイズ

※表示の寸法は目安です。実際の商品寸法とは誤差がある可能性があります

全長 220mm
刃渡り 90mm
70mm
厚さ 12mm

取扱い上の注意

  • 刃先が鋭利なので、取扱いには十分ご注意ください。
  • はさみが水に濡れた場合は、錆び防止のため、水分をよく拭き取ってください。
  • 無理に硬い物を切ると、刃の噛みあわせが悪くなり、刃を傷める原因になります。
  • 落としたり、衝撃を与えたりすると破損の原因になります。
  • 刃の錆を出にくくするために、ご使用後は、刃の部分をオイルを含んだ布で軽く拭き取り、ケースに入れて保管してください。
  • 本製品は糸・布専用です。糸・布以外には使用しないでください。
  • ケースは本革を使用しているので多少伸縮することがあります。水や汗に濡れると、色落ち・シミの原因になる場合があります。
  • 漆部分の脂や指紋などが気になる場合は、付属の布で優しく拭き取ってください。
  • 漆は変色するおそれがあるので、高温多湿・直射日光の場所での保管は避けてください。
  • 目の粗い布や研磨剤などで磨くと傷になる恐れがございますので、磨かないでください。
  • 漆は体質によってかぶれる場合があります。異常を感じた場合は使用を中止し、医師の診断を受けてください。
  • 乳幼児の手の届かない所に保管してください。
PAGE TOP