Product & Story

飯田水引の糸通し

手芸道具に華やかさをそえる、見た目にも可愛いらしい糸通し

Story

長野県に古くから受け継がれている「飯田水引」をモチーフにした糸通しをつくりました。木下水引さんは、1961年に創業。匠の技を伝承しながら新しい商品の開発にも取り組み、水引の価値を今に伝えています。

水引の起源は古く飛鳥時代といわれており、伝統的な製法によってつくられた色鮮やかなひも状の和紙は、紙でありながら切れにくく、手の技による「結び」から曲線の美が生まれます。また、結びの形や水引の本数などで、相手を思う心が伝わる『日本の風習』として、ご祝儀袋などに使われ、今も根付いています。

水引のモチーフは「梅結び」。梅の花が、冬を乗り越え春に先駆けて咲くことから、開運の意味をもち、固く結ばれた絆、魔除けなど、とても縁起の良い結びです。 手芸道具に華やかさをそえる、見た目に可愛いらしい糸通しに仕上がりました。

 


小さい針穴への糸通しがスムーズにできます


産地

長野

 

製作

水引|木下水引/長野県飯田市
1961年創業。水引の持っている素材の「和」を大切にし「結」の技を伝承し、水引の持つ曲線の「美」を創り出し、先人からの「匠」の技を用いて、手作りにこだわった商品を製造しています。 また、匠の技と水引の価値を忘れずに、時代に合わせた新商品の開発にも力を入れています。



商品サイズ

※表示の寸法は目安です。実際の商品寸法とは誤差がある可能性があります

全長 42mm
28mm


取扱い上の注意

  • 水引は手づくりのため、大きさや形にバラつきがあります。
  • 水引は、紙の特性上、かすれなどが出る場合がありますが風合いとしてお楽しみください。
  • 紙製のため、水濡れ、摩擦、湿気、紫外線による色あせや変色・変形が起こる場合があります。
  • 糸通しの先端は極細ですので取扱いにご注意ください。強く引っ張ると破損することがあります。
  • 乳幼児の手の届かない所に保管してください。
  • PAGE TOP