Cohana - 地域産業や工芸による上質なハンドメイドの道具

漆と金蒔絵 播州の裁ちばさみ

刃物の街としておよそ250年の歴史がある播州地域の兵庫県小野市。昭和30年創業のタナカマイスターさんの鍛冶職人が1丁づつ丁寧に仕上げた裁ちばさみに高貴な光沢を放つ漆と金蒔絵を施しました。天然の漆ならではの微妙な色の変化が楽しめ、年月を重ねるごとに味わい深く美しい艶があらわれます。 はさみを包んでいる布は、裁ちばさみと同じ産地の上質な播州織の生地で、はさみのお手入れにも使用できます。はさみケースには本革を使用し、金銀のタッセルを付けました。

Cohana - 地域産業や工芸による上質なハンドメイドの道具